毛穴が目立つのは保湿と関係が。正しい保湿の方法

毛穴が目立つのは保湿と関係が。正しい保湿の方法

毛穴が目立つのは保湿と関係が。正しい保湿の方法

女性の中には顔の毛穴が目立つことにコンプレックスを持っている人も少なくありません。毛穴が目立つのは体質だから、と諦めている人も多いようですが、これには保湿が深く関係しています。正しい保湿方法を学ぶことによって、毛穴の目立ちを小さくすることができます。今回は正しい保湿ケアと毛穴の関係をご紹介します。

大人になっても毛穴が目立つ!その原因は?

大人になっても毛穴が目立つ!その原因は?

毛穴が目立つ時期はまず最初に思春期です。ホルモンバランスが乱れやすく、さまざまな要因で肌は不安定。さらに部活で大量の汗をかいたり、間違った化粧方法を続けることによって肌が傷つき、毛穴が開く要因を作ってしまいます。その次は大人。思春期で一度は落ち着きますが、社会人になると今度は慣れない仕事の精神的・肉体的なストレスから自律神経やホルモンが乱れたり、また外を出歩く機会が増えて紫外線を受ける時間が長くなるのも毛穴が目立つ原因となります。

そして、最後は年齢を重ねたあとにできる毛穴の目立ちです。これは主に加齢により肌にハリがなくなり、たるんできたことによって毛穴が目立つようになるのが原因です。上記から分かるように、毛穴が目立つ原因は必ずしも遺伝子が原因ではありません。

日本人の大人の女性が抱える毛穴が目立つ原因No.1は皮脂の過剰分泌

日本人の大人の女性が抱える毛穴が目立つ原因No.1は皮脂の過剰分泌

日本人女性は10代の若いうちから化粧をはじめて、毎日ファンデーションを塗る方がほとんどです。しかし、ファンデーションには化学成分や脂分がたっぷりと含まれているので、洗い落としが少しでもあると、ファンデーションのカスが皮脂となって固まり、それが毛穴を塞いでしまうことになります。毛穴は皮脂を押し上げようとするので、そのせいで開口部が余計に開いてしまい、毛穴が目立つ原因をつくってしまうのです。

ちなみに、塞がれた毛穴の中には皮脂を媒介にしたアクネ菌が繁殖をはじめ、毛穴から出ようとしますが、毛穴は塞がれているので毛穴の中で炎症を起こすようになります。これがニキビのもととなります。そのため、毛穴が目立つ人は、潜在的にニキビや吹き出物の発生リスクが高いことも懸念されます。

毛穴を目立たせなくする鍵は「保湿」

毛穴を目立たせなくする鍵は「保湿」

では、皮脂の過剰分泌が毛穴が目立つ原因だと分かったあとは、問題は「皮脂の過剰分泌を防ぐ方法」です。女性にとってお化粧はやめるわけにはいきません。そこで、皮脂の過剰分泌を抑える方法が「保湿」となるのです。

一見すると保湿は関係ないように思えますが、そもそも皮脂が過剰に皮膚から出てくる原因は、ファンデーションだけではありません。日本は四季があり、季節の変わり目や冬の時期は空気が乾燥して、肌の水分は不足しがちとなります。いわゆる「乾燥肌」ですね。

乾燥肌になると、肌は外部の紫外線や埃、雑菌といった危険にさらされるため、肌は防衛反応として自動的に皮脂を生成して顔表面にバリアをはろうとします。これが皮脂の過剰分泌に繋がるのです。

保湿をすることによって、常に必要分の皮脂膜を作る

毛穴が目立つ場合は、乾燥肌を保湿することがまず大切。保湿をすることによって必要分の皮脂膜を皮膚の外側に作り、さらにセラミドなどが化粧品に配合されている場合は、角質層で水分を元から補給することもできます。一方で、「でも、私は乾燥肌じゃないよ」という人は、クレンジングでしっかりと毛穴を洗浄し、角栓や皮脂を落としてあげることが大切です。そして、クレンジングで肌をきれいにしたあとは、やはり保湿化粧品で皮脂を肌に与えてあげましょう。

化粧水で保湿をするならコレ!「スキンコンディショナー」

ビィビューコスメ「スキンコンディショナー(化粧水」)

日本を中心にアジアで展開しているビィビューコスメの化粧水「スキンコンディショナー」。3種類のビタミンC誘導体・アルブチン・オウゴン根エキスなど複数の美肌成分・保湿成分を含有。化粧水単体でスキンケアが完成する人気の化粧水となります。
>>詳細・購入はこちらをクリック

クレンジングで目立つ毛穴を改善!「クレンジングローション」

ビィビューコスメ クレンジングローション

日本発化粧品ブランドの「ビィビューコスメ」が発売するクレンジングローション。ダブル洗顔不要。濡れた手で使えるバイコンティニュアス技術が使われています。
>>詳細・購入はこちらをクリック

毛穴が目立つのは保湿と関係が。正しい保湿の方法
最新情報をチェックしよう!
>ビィビュー

ビィビュー

素肌の「潤うチカラ」を感じる
はじめは、ビィビューから。