bbeau antiagin image

肌の若返り とタブー 肌へのダメージと紫外線は気を付けよう

なにが原因で肌老化が起こるのか、肌の若返りをしたいならば理解しておいたほうが良いでしょう。徹底的に悪い影響を与える事は避けるように心がけることが重要です。実際に肌の若返りには良くないこととされるものがいくつかあります。

肌の若返り において一番のタブーは摩擦などによる肌表面への刺激。

女性の場合、クレンジングに洗顔にと毎日のように顔の肌に刺激を与えています。肌のきめが粗くなってしまう原因は、ごしごしと強くこすったり、マッサージしたりして、肌表面に摩擦を与えることです。刺激を与えないように、洗う時もやさしく洗いましょう。時間を置かずに化粧水をつけて、しっかり肌を保湿することが、洗顔後は重要です。すぐに水分が蒸発してしまうので、化粧水だけではなく、水分を閉じ込めるように上からクリームや美容液を塗っておきましょう。

もう一つのタブーは、紫外線。

どんな人でも紫外線が肌に悪い事は知っていますね。日焼け止めが入っているファンデーションを使ったり、こまめに日焼け止めを塗ったりようにすることが、紫外線を避けるためには不可欠です。紫外線は夏の日差しが強いときだけのものとは限りません。冬でも外出した時には紫外線を浴びているので、気温や日差しに関係なく常に紫外線の対策をする事をおすすめします。けっして肌の若返りには、ストレスも良くないのです。ストレスを感じると肌は酸化が進んでしまうので、若返りの敵だといえます。日々のストレスを上手に発散する事も肌の若返りのためには重要だということ覚えておくことをおすすめします。

若返りは可能

顔の若返りを実行したいという人は少なくありません。顔を鏡に映して、若返りをしたいと思うということは珍しい話ではないでしょう。人の年齢を推し測る場合、たいていの人はまず顔を見ます。顔は人前でも隠しておけない場所でもあります。幼い顔だちをしている人はいつまでも若く見えますし、大人びた顔だと実年齢以上に年上に見えます。皮膚のコンディションは、顔とは別に年齢を物語るようになるものです。顔の若返りのためにはどんなことに気を配ったらいいのでしょうか。

皮膚が年齢によって乾燥し、しわやたるみが増えてくると顔は年を取って見えます。顔の若返りのためには、しわやたるみなどがこれ以上増えないように予防しましょう。顔の若返りには、しみやたるみをなくすことが第一です。特に目元のしわや口元のほうれい線は、実年齢以上に老けた印象を与えてしまうため、若返りの気配りをしなければならないでしょう。

お肌は常にターンオーバーを繰り返しています。真皮層で作られた皮膚細胞はゆっくりと表面に向かって押し上げられ、表皮となった後に垢となって体外に排出されます。お肌のターンオーバーを促進し、新しい皮膚がすみやかに表に出るようにすることが、顔の若返りに影響します。

しわやたるみが増えてくると顔は年を取って見えます。

しわやたるみを増やさないようにする、あるいはできてしまったしわやたるみを目立たなくするためには、しわやたるみ対策として日頃からのこまめな肌ケアが重要です。潤いの少ない、乾ききった肌にはしわやたるみが発生しやすくなります。しわやたるみ対策をするには、常日頃にどんなスキンケアをしているかがポイントです。しわやたるみ対策を目指すには、肌の保湿に注意を払いましょう。熱いお湯で顔を洗わないように心がけ、洗顔後は時間をおかずにすぐ化粧水をたっぷり使ってあげましょう。

小じわ対策には保湿が効果的で、水分をたっぷり含んだ皮膚はしっとりとして張りが出るようになります。顔を洗う時は手のひらで肌を擦りすぎず、泡を顔の上で回すように洗いましょう。洗い上がりには美容液などを使ってマッサージを施すと効果的です。細かな積み重ねで肌の状態を改善させ、しわ取りを目指す方法です。

お肌をきれいに維持するために、肌の汚れもメイクも洗い流し、きちんとすすいで丁寧に洗い流すよう心がける必要があります。上質な睡眠を取ることもしわ対策には欠かせません。リラックスしてしっかり眠れるよう心がけてください。また、夏でなくても紫外線からお肌を守りましょう。お肌の吹き出物を減らししわ対策をするには、ストレスを上手に発散させていくことも心がけましょう。また、しわ対策サプリメントは、小じわへの効果が結構期待できます。サプリメントでしわ対策を行う場合、肌の保湿に効果があるとされるコラーゲンやヒアルロン酸の摂取が適しています。

毎日、続ける事が大切です。

年をとると体力の低下や見た目の変化が明らかになり、若返りへの魅力を感じるようになります。とはいえ、人間の身体は加齢と共に変化していくものであり、若返りを実行することは結構大変です。見た目や身体を若返らせたいという人のためにつくられた商品は色々なありますが、一定の効果以上のものはありません。若返りを実現するのであれば、化粧品はもちろんのこと食生活の改善、運動不足やストレスの解消も必要です。幅広い対策をしなければ、アンチエイジングの効果を期待することはできないのです。ですが、毎日スケジュールが詰まっている中で、この上アンチエイジングケアには時間は割けません。

毎日簡単、おすすめ ビィビューコスメ

ビィビュー クレンジングローション (ふき取り化粧水)

コットンにたっぷりとしみ込ませ、皮膚表面の汚れを取り除きながらの皮膚膜ケアと保湿ケアで、皮膚の生まれ変わりをサポート。

ビィビュー スキンコンディショナー (化粧水)

コットンにたっぷりとしみ込ませ、ナノリポソームによるセラミド(天然保湿因子)、ビタミンC誘導体成分によるしっかり保湿・しっかりケアで、皮膚の生まれ変わり、バリア機能、ターンオーバーをサポート。

bbeau antiagin image
最新情報をチェックしよう!
>ビィビュー

ビィビュー

素肌の「潤うチカラ」を感じる
はじめは、ビィビューから。