ニキビに効果絶大の化粧水のおすすめの見分け方
ニキビに効果絶大の化粧水のおすすめの見分け方

肌の大敵であるニキビに悩んでいる人は、若い女性を中心に多くいます。毎日しっかりとスキンケアをしていたとしても、ふとした拍子に簡単にニキビはできてしまっているものです。仮にニキビができてしまった場合には、一刻も早く治したいところですが、適切な処置を施さなければ、逆に悪化してしまったり、跡になっていつまでも残ってしまう可能性もあります。今回紹介するのはニキビに効果的な化粧水とその見分け方。是非ご参考になってみてください。

ニキビはどうしてできるの?

ニキビはどうしてできるの?

大人になってからニキビができる場合、乾燥が主な原因であることが考えられます。乾燥によって肌のバリア機能が低下したり、肌の再生に必要なサイクルであるターンオーバーが正常に行われなくなってしまうと皮脂や目に見えないほどの小さなゴミが詰まり、それをアクネ菌が餌としてニキビとなってしまいます。ニキビは10代や20代の若いうちはターンオーバーが早いため、白ニキビであれば比較的早く治りますし、基本は完治することでしょう。

しかし、年齢を重ねるにつれてターンオーバーが乱れ、肌の入れ替わりが遅くなるため、その分治りにくくなってしまいます。ニキビができないような日々の生活習慣や肌ケアは大切ですが、気をつけていてもニキビができる場合があるのは周知のとおり。しかし、ニキビ原因の1つに、化粧水が影響を及ぼしていることが考えられるため、化粧水を変えてみると、途端に肌が正常化してニキビの治りが早く、さらにニキビの予防にも役立つことがあります。

ニキビに効果のある化粧水とは?

ニキビに効果のある化粧水とは?

では、どのような化粧水がニキビケアに効果があるのでしょうか?まずは先ほど出てきたとおり乾燥がニキビの原因であることが考えられますから、肌に潤いを与えるものが良いでしょう。今まで使用していた化粧水でよくニキビができてしまうのであれば、より保湿効果が高く、ニキビに効くと言われているビタミンC誘導体などの美容成分が配合された化粧水を選ぶようにしましょう。

また、化粧水を選ぶポイントとしては低刺激のものを選ぶことも重要なポイントの一つ。化粧水の中でもとろっとしたテクスチャの製品は一見すると保湿力に優れていますが、油分が含まれていてアクネ菌の餌になりかねませんし、肌質によって合う合わないがはっきりしています。おすすめはさっぱりしたローションタイプです。

確かにピーリング効果を持つ化粧水は毛穴の詰まりの解消などが期待できる一方、その刺激が肌に合わなかったりニキビを悪化させる原因となることがありますから、なるべく肌に負担のかからない成分が配合されている化粧水をおすすめします。

ニキビを改善できるプチプラ化粧水

プチプラでも十分保湿に優れた化粧水があります

保湿効果が高く美容成分が含まれている化粧水はハイブランドのものをイメージする方がいるかもしれませんが、現在では2000円程度のプチプラでもニキビに効果がある優れた化粧水が数多く存在しているためおすすめです。また、ハイブランドの化粧水だと使用量を抑える人がいますがこれではあまり意味がないため、プチプラに切り替えて思う存分使用した方が効果が得られるのかもしれません。

ちなみに日本のハイブランドといえば資生堂やメナード、コーセーなどがその代表ですが、大手企業が開発した成分や特許技術は、数年後に明け渡す傾向にあります(ビタミンC誘導体はその最たる例)。

ニキビには保湿効果が高く、美容成分が配合されたプチプラ化粧水がおすすめ

ニキビを予防する、あるいはニキビを早く治すためには保湿をし、肌のバリア機能を修復、肌のターンオーバーを正常に戻すことで改善されると考えられています。保湿効果が高く、美容成分が配合されたプチプラ化粧水は特におすすめですので、気になった方は是非お試しください。

【参考URL】
https://www.biteki.com/skin-care/trouble/247821

https://noevirgroup.jp/nov/pages/skincare.aspx

ニキビに効果絶大の化粧水のおすすめの見分け方
最新情報をチェックしよう!
>ビィビュー

ビィビュー

素肌の「潤うチカラ」を感じる
はじめは、ビィビューから。