化粧水と美容液だけで美肌を維持する方法

化粧水と美容液だけで美肌を維持する方法

化粧水と美容液だけで美肌を維持する方法

美肌のために毎日多くのスキンケア商品を使っている人はたくさんいます。しかし、実際は化粧水と美容液だけでも美肌を維持することができます。そこで、今回は化粧水と美容液だけで美肌を維持するポイントと方法をご紹介します。

美容液だけが主役じゃない!化粧水の役割の変化

化粧水の役割の変化

正しい化粧水の役割についてご存じですか?ひと昔前までは化粧水というと、その後つける美容液をしっかりと奥深くまで浸透させるために肌に潤いを与えてキメを整えるためのものだという認識が横行していました。しかし、近年美容科学はすごく早いスピードで進歩しており、化粧水そのものに美肌効果を求めるようになっています。

化粧水は化粧品の中で最も分子量が小さいので、質の高い化粧水を選ぶことによって美容成分をより肌に浸透させることができ、ツヤのある美肌を手に入れることができるのです。

化粧水と美容液だけで美肌を維持する方法

化粧水と美容液だけで美肌を維持する方法

前述したように、化粧水と美容液だけで美肌を保つためには、化粧水の質が最も重要となります。化粧水の約90%は水分で構成されています。つまり、残り10%しか美容成分が入っていないのです。そのため、その10%に美容成分として何が含まれているのかに注目して化粧水を選ぶことが大切です。

近年の基礎化粧品業界は、美容液だけではなく化粧水の技術開発も進んでいます。今後は化粧水の選び方によって美肌の維持が左右されるかもしれません。

保湿成分配合の化粧水を選ぶ

保湿成分配合の化粧水を選ぶ

化粧水と美容液だけで美肌を保つためには、その2つだけで充分に保湿をする必要があります。そのため、保湿できる成分が多く含まれているスキンケア商品を選ぶことが重要になります。化粧水に含まれる代表的な保湿成分といえば、「セラミド」や「ヒアルロン酸」になります。化粧水を購入する前に商品に含まれる成分表を確認し、これらの成分が入っているのかどうかを確認するようにしましょう。

ちなみに、セラミドの中でもヒト型セラミドが非常に優秀な美肌効果がありますが、昨今は美容液だけではなく、化粧水にもヒト型セラミドが使われる製品が増えてきましたので、是非選んでみてください。

貯留性のある化粧水を選ぶ

貯留性のある化粧水を選ぶ

化粧水は90%が水分なので、肌につけた後、大部分が蒸発してしまいます。そのため、これまでは化粧水の水分を肌の中に閉じ込めておくために油分の多い乳液等が必要だと考えられてきました。しかし、最近では水分を肌の中に閉じ込めておけるような成分が含まれた化粧水も増えてきています。

もちろん化粧水のもともとの役割である肌により浸透するという力も必要ではありますが、合わせて貯留性があるかどうかもチェックするようにしましょう。そのような化粧水を使うことによって、化粧水と美容液だけでも長い時間潤いを保つことができます。

化粧水と美容液だけで美肌を維持するポイントは「たっぷりと使う」こと

化粧水を使うポイントは「たっぷりと使う」こと

化粧水と美容液だけで美肌を作るためには、充分な保湿が必要になります。そのため、いつも以上に化粧水をたっぷりと使って肌全体を水分で包み込むようにしましょう。

しっかりと化粧水をしみこませることによって、肌のキメが整い潤いのある美肌をキープすることができます。また、化粧水も時間の経過とともに劣化しその成分の効能は下がってきてしまいます。そのため、成分が劣化してしまう前に思い切って毎回の使用量を多くすることをオススメします。

肌質に合わせて美容液を選ぶ

肌質に合わせて美容液を選ぶ

美容液は化粧水をつけた後に、肌の気になる部分に対するスペシャルケアとして使います。まずは自分の肌によく起こるトラブルを振り返ってみましょう。例えば、乾燥やニキビ、しわ・しみ等人によって肌の悩みは異なります。そのため、自分の肌質に合わせた美容液を選び、化粧水後に気になる箇所を美容液を使ってケアするようにしましょう。

化粧水と美容液だけで健康・美肌を維持できる!今日から試してみて

化粧水と美容液だけで健康・美肌を維持できる!今日から試してみて

昨今の美容化学の進歩は著しいので、美容の常識も大きく変わっています。毎日行うスキンケアの積み重ねが将来の美肌を作りますので、間違ったやり方を続けるのではなく、正しい方法で行うことがとても大切です。

現在は化粧水と美容液だけでも十分に美肌を維持することができるようになっているため、そのようなやり方を取り入れてみることをオススメします。また、最も大事なことは自分の肌質をしっかりと理解して肌にあったものを選ぶことです。どんなに口コミがよい商品でも自分の肌に合わないと肌荒れが目立ってしまうこともありますので、自分の肌質に合った商品を選んで化粧水と美容液だけで毎日手軽に美肌を維持してみてくださいね。

化粧水と美容液だけで美肌を維持する方法
最新情報をチェックしよう!
>ビィビュー

ビィビュー

素肌の「潤うチカラ」を感じる
はじめは、ビィビューから。