しみ・そばかすに悩む人は必見!スキンケア解決方法

しみ・そばかすに悩む人は必見!スキンケア解決方法

しみ・そばかすに悩む人は必見!スキンケア解決方法

しみ・そばかすは年齢を重ねて代謝が落ちるとできやすく「気付いたらできていた」という人も多いのではないでしょうか。しみ・そばかすは、正しいスキンケアをすることによって、最小限に抑えることができるはずです。そこで、今回はしみ・そばかすを改善するスキンケア方法をご紹介します。

しみ・そばかすを改善するにはスキンケアを見直そう!美容液もおすすめ

しみ・そばかすを改善するにはスキンケアを見直そう!美容液もおすすめ

しみ・そばかすの大きな要因とされるのが紫外線です。紫外線は季節や天候を問わず私たちの肌に降り注いでいます。そして、その紫外線を防ぐために肌の組織であるメラノサイトが「メラニン」を生成し、このメラニンが肌の細胞を守っています。メラニンは、肌のターンオーバーによって消滅しますが、年齢を重ねて代謝が落ち、上手くターンオーバーができなかったときにしみ・そばかすになって肌に浮き出てしまいます。そのため、日ごろからのスキンケアが非常に大切となります。

正しい生活習慣を心がけよう

もし、しみ・そばかすができた人は、今までのスキンケアを見直してみてください。ターンオーバーがきちんと行われる肌になるためには、肌の汚れを落とし、保湿することが第一に肝要。クレンジングや化粧水、さらには生活習慣などにもテコ入れしましょう。

しみ・そばかす改善のためにスキンケア化粧品に注目

スキンケア化粧品にも注目して

次に注目したいのが美白ケアに特化した化粧品です。メラニンの生成を抑えるビタミンCが配合された基礎化粧品でスキンケアをすることで、しみ・そばかすが増えるのを抑える効果があると考えられます。

ちなみにビタミンCよりも実はビタミンC誘導体がおすすめ。ビタミンCは壊れやすく、また粒子が大きいためなかなか肌に吸収されず、毛穴の奥底に入っていかない問題がありました。それを解決したのがビタミンC誘導体です。このビタミンC誘導体は、昨今では美容液だけではなく、化粧水やクレンジングにも配合されるようになりました。美容液は油分が多いので、そばかすの原因になっているかもしれません。肌に刺激のない化粧水やクレンジングによるスキンケアを強化するのがいいかもしれませんね。

スキンケアでしみ・そばかすは治る?エステに行った方が良い?

スキンケアでしみ・そばかすは治る?エステに行った方が良い?

ところで、しみ・そばかすができると「自力で治せないからエステに行くしかない」と考える方もいるのではないでしょうか。確かにエステに行けば今の状態よりも改善されるかもしれません。

しかし、エステは決して安くはなく継続して通う必要があるうえに、そもそものスキンケアを解決しない限り、しみ・そばかすが繰り返しできてしまう恐れも……。まずは日頃のスキンケアを丁寧に行い、少しでも状態が良くなるように努めると良いかもしれません。

絶対必須のスキンケア。日焼け止めは必ず落として

日焼け止めは必ず落として

夏場や紫外線量が多い時期は、毎日日焼け止めクリームを塗って外出してほしいところですが、塗ったクリームは必ずその日のうちに洗い落とすよう、スキンケアを徹底してください。ファンデーションと同じで、クリームが毛穴に詰まると皮脂となってニキビの元となってしまいますし、しみやそばかすを治す際は、まずは正常で健康な肌に戻す必要があります。

日焼け止めは紫外線を肌表面で屈折させて吸収を阻害する力がありますが、その一方で肌にとっては刺激が強いので、帰宅したあとはできるだけ早く洗い落とすようにしましょう。

しみ・そばかす改善の要は正しいスキンケアにある

しみ・そばかす改善の要は正しいスキンケアにある

しみ・そばかすは、肌のターンオーバーが上手く行われず、メラニンが肌に残ってしまうことでできてしまうと考えられます。特にそばかすは遺伝的要素も強いと言われているので、心当たりがある方は未然に防ぐことが重要です。今までのスキンケアを見直すことで、しみ・そばかすが増えるのを防いだり、現状よりも改善することに繋がるかもしれません。悩んでいた方は、是非ここで紹介したスキンケアを試してみてはいかがでしょうか。

【参考URL】
しみは予防できる。発生と対策
http://www.wakunaga.co.jp/health/month/post_22.html

しみ・そばかすに悩む人は必見!スキンケア解決方法
最新情報をチェックしよう!
>ビィビュー

ビィビュー

素肌の「潤うチカラ」を感じる
はじめは、ビィビューから。