ニキビに悩む人必見。クレンジングの選び方
ニキビに悩む人必見。クレンジングの選び方

ニキビができると誰もが早く治って欲しいと思いますし、それ以上の悪化も防ぎたいところです。これにはスキンケアも重要になってきますが、クレンジングの選び方もポイントのひとつです。今回はニキビで悩む人に向けたクレンジングの選び方について見ていきたいと思います。

ニキビができたときのクレンジングは?

ニキビができたときのクレンジングは?

ニキビができる原因は、紫外線や生活習慣の乱れ、ビタミンの不足など様々ですが、最も大きな原因の1つに乾燥からくるものが考えらます。乾燥肌というのは大抵肌表面を覆うバリアが薄いため、外部からのチリやほこり、細菌といった刺激が肌にこびりついてしまいます。それらの一部が毛穴に入り込むと炎症を起こし、ニキビの原因となります。

女性の洗顔写真

そのため、重要なのは汚れや細菌などを毛穴から洗い落とすことができるクレンジングの選び方となります。クレンジングを選ぶさいは、潤いを保ちながら毛穴の汚れまで落とせるものが良いでしょう。また、ニキビの原因物質であるアクネ菌は油分を好むため、油分を多く含むクレンジングは不向きであると考えられます。このことから、油分をあまり含まずさっぱりしていて、しかしながら肌の潤いをきちんと守るようなクレンジングが良いでしょう。そこでおすすめしたいのがローションタイプです。

ローションタイプのクレンジングの特徴とは?

ローションタイプのクレンジングの特徴とは?

ローションタイプのクレンジングは、メイクを落とせるだけでなく、その成分に化粧水が多く含まれているため、洗い上がりの乾燥を防ぐことができます※とはいえ保湿クリームはした方がいいです。また、メイクになじみやすくW洗顔不要のものも多いため、ニキビなどの患部を何度もこする必要はありません。アルコールフリーやオイルフリーのものがあることから、肌タイプ別で選ぶことができるのも魅力のひとつなのではないでしょうか。ちなみに、クレンジング(+洗顔)と保湿を兼ねているものは、忙しい女性の間では「時短になる」と人気があります。

ローションタイプのクレンジング

クレンジングはクリームタイプのテクスチャーが人気のようですが、上述したように油分が多く含まれているので、洗い落としがあると、その油分が皮脂となり毛穴に詰まり、アクネ菌の餌となってニキビのもととなってしまう可能性もあります。ローションタイプはさらさらなので、毛穴に詰まる心配もありませんし、最新の美容科学を用いた製品はクリームタイプと変わらない洗浄力を持ってるので、脂性肌の人も安心して使うことができます。

ローションタイプは一日中使える!

ローションタイプのクレンジングは使い勝手が良く、例えば朝は洗顔をせずにクレンジングだけで済ませることができますし、昼は化粧直しの際に皮脂崩れなどを部分的にオフすることができます。潤いは保ったままなので、ニキビの悪化を防ぐとともに、早く治すための手助けにもなってくれるでしょう。

ニキビに悩む人のクレンジングの選び方!ローションが断然おすすめ!

ニキビに悩む人のクレンジングの選び方!ローションが断然おすすめ!

ニキビができてしまうと思うようにメイクができないですし、あまり患部に触れたくないためスキンケアも悩みどころです。このような悩みを解決してくれるのがクレンジングローションであり、潤いをキープしたままメイクをオフできますし、肌タイプ別に様々な種類のクレンジングローションが用意されていますので、自分に合うものを選べるのも嬉しい点です。場面によって使い方が色々あるのも魅力のひとつなのではないでしょうか。

【参考URL】

ニキビの原因を確かめる
https://www.chocola.com/nikibi/symptom04/

クレンジングローションの魅力
https://mamagirl.jp/0000165449

化粧水効果もあるクレンジングローション
https://favor.life/20989

ニキビに悩む人必見。クレンジングの選び方
最新情報をチェックしよう!
>ビィビュー

ビィビュー

素肌の「潤うチカラ」を感じる
はじめは、ビィビューから。