すっぴんでもクレンジングは毎日必要!クレンジングですっぴん美人に
すっぴんでもクレンジングは毎日必要!クレンジングですっぴん美人に

多くの女性は1日の最後に化粧を落とすためにクレンジングをして、お風呂場で洗顔をしてお肌の調子をリセットすることでしょう。しかし、中には「今日は人と会う予定はないからすっぴんで外出しよう」、「私は毎日すっぴん」という人も少なくありませんね。しかし、お肌のことを考えるならば、すっぴんであってもクレンジングは必ず毎日しなければなりません。今回はすっぴんとクレンジングを毎日やるべき理由をご紹介します。

メイクが肌に悪いのは本当。だからこそクレンジングが毎日必要

メイクアップがお肌に悪いとはよく言われていますね。しっかりとスキンコンディショナーや美容液を行った上でメイクアップをするのであれば、肌負担は最小限に済みます。また、メイクをしたら、その日の内に必ずクレンジングですべてを落としきることが重要です。

しかし、メイク製品は年々汗で落ちないように原料が変わってきています。そのため、使うクレンジングもある程度しっかりとしたものでなければ、すべてのメイクを落としきることはできません。お肌のリセットというのは、メイクをしないだけではなく、顔に付着した汚れやメイクの油分を除去することも含めてのリセットであることを覚えておきましょう。

すっぴんでもクレンジングが毎日必要な理由

すっぴんでもクレンジングが必要な理由

では、クレンジングはメイクをするときしかやらなくていいのか、というと実はそうではありません。仮にメイクをしない日であっても、クレンジングは毎日する必要があります。クレンジングは一重に「油分を落とす」効果があります。油分というのは何もコスメだけではありません。外を歩いていれば車の排気ガスが蔓延していますが、こちらも油由来ですね。また、人の肌というのは外部刺激から身を守るために、自然と皮脂が分泌する防衛反応があります。この皮脂ももちろん油分となります。すっぴんであっても毎日クレンジングをしなければならない理由はたくさんあるのです。

すっぴんの人が毎日使うクレンジングはどれでもいいの?

すっぴんの人が毎日使うクレンジングは数百円の安物でもいいのでしょうか、という質問も寄せられますが、すっぴんに使うクレンジングも平常時と同様にある程度機能性に優れた製品を使うことを強くおすすめします。

先に説明したように、すっぴんであっても顔に浮き出た、もしくは付着した油分を除去する必要がありますが、安物のクレンジング製品の場合は本来肌を守るために必要な油分すら除去してしまうため、それが原因で乾燥肌に陥ってしまったり、逆に皮脂が防衛反応を示して、過剰分泌してしまい脂性肌を作ってしまう可能性も否めません。特にクレンジングを毎日使うと考えると、肌に蓄積される影響は少なくありません。安物のクレンジングを毎日使うことによって、肌奥の見えないところで着々と肌の悪化が進行しているかもしれません。

洗顔の様子

数百円の安物のクレンジング製品では、必要な分の油分は残して、肌に負担をかける油分だけ除去するという機能は当然ながらありません。そのため、すっぴんの人が毎日使うクレンジングだからこそ、技術面に優れたクレンジング製品を使うべきということができます。

すっぴん美人を目指すなら、クレンジングを毎日怠りなく

メイクを最小限に済ませるすっぴん美人を目指すなら、クレンジングは毎日怠ってはいけません。また、すっぴんで外出すると、紫外線に直にさらされることになります。最近のメイクにはUVカット成分が含まれていることが普通なので、知らずの内に紫外線から肌が守られています。すっぴんの場合はそのガードがなくなるため、自前でUVカットクリームを塗る必要があります。すっぴん美人を貫き通したいのであれば、クレンジングを毎日使うこと、そして紫外線対策を怠らないことが重要となります。

すっぴんでもクレンジングは毎日必要!クレンジングですっぴん美人に
最新情報をチェックしよう!
>ビィビュー

ビィビュー

素肌の「潤うチカラ」を感じる
はじめは、ビィビューから。